iii-office

    バーチャルオフィス・シェアオフィス

 
 
コラム
コラム : エスカレーターの乗り方について(2列で止まって乗った方がはやい)
投稿者 : imura 投稿日時: 2018-11-20 14:21:00
今さらのよう先日(今月上旬)のニュースで、エスカレーターは片方を歩く人のために空けておくよりも止まって2列で乗る方が全体の移動は早い、という報道がありました。

こんなことはずいぶん前から言われていることで、エスカレーターにも「止まって乗りましょう」という表示はどこでもされている。知らないから立ち止まらないわけではなく、みんなを早く移動させることを願っているは駅などの運営側で、利用者は少しくらい早くても遅くてもどちらでもいいというのが大部分ではないでしょうか。

しかし「俺だけ早く進みたい」という人がある程度の割合で存在し、そのような人は得てしてノイジーマイノリティで騒ぐので、普通の人は関わりたくないと思って片側を開けているのではないでしょうか。

そのため、「全体の移動が速くできるからエスカレーターは止まって乗りましょう」ではなく、「エスカレーターは公共施設ですから、自分だけ早く進もうとせずに安全のため止まって乗りましょう。歩いて乗っても数秒しか違いませんよ」と啓蒙した方が良いと思います。

つまり、エスカレーターを歩く行為は自動車の「あおり運転」と同じで、他者を危険にさらす迷惑行為であることを徹底した方が良いと思います。

最近の報道はこのように皆が気づいている本当の理由に触れずに、波風の立たない言い方をすることが多いような気がします。

外国人労働者の活用問題も本当は中小企業の低賃金問題ですよね。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。